スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手芸部講習会 ~実習当日~

130601_141159手芸部講習会2
↑クリックで拡大画面になります

手芸部講習会「ビーズジュエリー」

生徒     43名
顧問の先生 14名   参加者合計 57名

アシスタントの先生は
菊地斉子 先生
深見真幸 先生   です。


とうとう、制作実習の当日です。

作品のテーマは 「ビーズステッチで作る オンリーワン☆アクセサリー」

とにかく、
♪ 楽しく作ってほしい
♪ 好きなものを自由に作ってほしい  ……のです。


この企画のお話を頂いた時に
正直なところ戸惑ってしまいました。
女子校生って…どんな感じ?私服はどんなん?
アクセサリーの色、形、長さ、全てが白紙状態でした。

うちには、もさっとした男子21歳しかいないし
姪っ子18歳はいても、年に1回くらい会えるか会えないか?

とりあえず手法は「ビーズステッチ」っと決めて
デザインは「フリー」…っという事に決めました。

与えられたお題をキッチリ作る事も大切ですが
全員が同じアクセサリーをしていたら
私 … … … 嫌なもので。

まぁでも、私が高校の時は
皆全員、セカンドバッグ!(…懐かしい)
レノマやクレージュのお揃いの鞄に安心感があったりも…


まずは、ビーズの特性を活かして楽しさを味わってほしいと思いました。
1、選んでみる……悩んでみる
2、並べてみる……さらに悩んでみる
3、通してみる……不安になる
4、編んでみる……イイ感じになる
5、繋げてみる……ちょっとニンマリしてみる
6、壊してみる……凹んでみる
7、仕上げてみる……頑張ってみる
8、着けてみる……ニンマリしてみる
9、鏡で確認してみる……ドヤ顔になる
10、着けて出掛けてみる……自慢してみる
11、飾ってみる……笑顔になる
12、また作ってみる……ちょい楽しくなる
13、さらに作ってみる……かなり面白くなる
14、さらに作ってみる……ハマる

↑↑↑ いかがですか?
こんな状態のいずれかになっていれば立派な「ビーズ脳」に仕上がっているはず。
ビーズステッチは、何度でも繰り返す事が出来る手法で
繰り返して、失敗する毎に、覚えるようになります。

今日の一日で5~6番まで
早い人は8番くらいまでいけました。
9番以降はご自宅で…部活で…どうぞ。


≪ 午前の部 ≫で
*「フラット早編みスパイラルロープ」のパーツ作り

≪ 午後の部 ≫で
*「基本のスパイラルロープ」
*「ゆるやかに螺旋回転する早編みスパイラルロープ」
* 繋ぎ方
* 糸始末の仕方
* 留め具の作り方
 
を学んでいただきました。

12月に展示会があるそうなので楽しみです。
それまでの間に、より良いものに変化させてみてくださいね。

キット材料には
アレンジしやすいパーツを組んでいますが、
好きなものだけを好きなだけ使って
さらに、手持ちのパーツを加えたり
異素材を足したりしてもかまいません。
異素材・・・アクセサリーに適したものなら何でもOK!
リボン・フェルト・ボタン・ラインストーン・ネイルシール…などなど
無数にあります。

加えても、加えなくてもOK
1本でも、2本でも、キット材料だけでも3本くらい作れちゃう。
また、2way 3way に変型出来るデザインにもなりますよね。

パーツが持っている特徴を活かして
また、個々のオリジナルを見出して
さらには、必殺技を磨いて、挑戦してみてください。

こんなにも多くの方を教える事になるなんて
最初で最後・・・でしょう。
不思議なんですけど
全く緊張せず・・・でした。
皆さんの真剣な取り組み方と
アシスタントの先生方の協力に助けられました。

今後は少しずつ
作り方のポイントなども
解説していきたいと思ってます。

山形先生 はじめ 各校の顧問の先生方
お世話係の生徒のみなさん
いろいろと有難うございました。


……それにしても、朝
何か忘れた~  っと思ったら
私用の当日用の「トラの巻」ファイル一式を
忘れてしまっていました。
はぁ~~~情けない。。。

夜は自治会の執行部会で
急遽、今年度役員の集合写真を撮る事に。
今日の講座のおかげで
バッチリのアクセサリーしていて助かった。。。のでした。
スポンサーサイト

イオンパワービーズのスパイラルネックレス

バタバタと日々が過ぎていく中
肝心のキット組みがなかなか進まなくて
そんな時に限って
旦那の帰省予定が変わるやら
車が故障するやら
パニックになりそうで、…なりましたが
限度を超える出来事続きで凹む間もなく
当日を迎える事となりました。

幸いな事に
今日の講座用のパーツは
十分に揃っておりましたので助かりました。
(6月1日用のパーツが心配ですが)

開講前のバタバタは慣れてはおりますが…
本部の研修が続き、疲れがとれないのは
やはり体力と年齢の衰えを感じるばかりです。

今日は6月1日の講座に向けての準備研修との事で
宇都宮近辺の高校の手芸部の顧問の先生方に教えるという訳なのですが
自分でも、まだまだ先生と呼ばれる事に抵抗がある中
本業の先生方に教える事なんて
ない!ない!ありえない!…事です。

会場は、宇都宮短期大学附属高等学校です。
手芸部の顧問の先生…ですので
実は他の教科の先生方…もいらっしゃいました。

ビーズステッチの「早編みスパイラルロープ」
とはいっても、針と糸は初心者向けにビードルワーク仕様です。
基本形はネックレスですが、ブレスレットにも、ロングネックレスにも。

日頃お疲れでしょうからと思いまして
パーツには「イオンパワービーズ」を使いました。
肩コリなど軽減されるようです。
ようです…というのは、私自身、肩コリを感じない性質なので
未だ実感していないのです。

お色は、4色から選択出来るようにしました。
グリーン、ブルー、ピンク、イエロー。
軽いのも良いです。

今回、悩んだのは針と糸。
手芸部だからステッチ用の針で大丈夫かとは思いしたが
心配のない針での選択をしました。
でも、通常の丸小ビーズが使えない…という事になります。
TOHOの匠LH(ラージホールビーズ)の欠品が続き
ハラハラしながらも、なんとか注文出来まして
オリジナルのキットを作る事が出来ました。

そう…結構な至れり尽くせりのキットなんです。

6月1日の講座では
螺旋回転しないタイプの早編みスパイラルをメインに
するのですが、やはり、螺旋回転する事の楽しさも
知っていただきたかったので
あえて先生方にはハードルを高くして
緩やかにクルクルと回転していただきました。

さすがに手芸部の先生方ですね。
制作に取り組む考え方が見ていてもわかりますし
コツを得てからのスピードが急速でした。

どうしてこうなるのかが分からない…とか
ココが変ですよね…とか
自ら理解している、理解しようとしている姿勢に
凄いなぁ!…っと、プロ意識を感じました。
ありがとうございます。

ビーズステッチの楽しさが伝わったでしょうか?
奥深い手法のはじめの一歩にすぎませんが…

6月1日はどうなることやら…ですが
ドキドキ、ワクワク、楽しみにしています。










プロフィール

kawana yoko

Author:kawana yoko
ハンドメイドジュエリーの教室
作品の販売もしています。

【各種講座会場】
♪NHKカルチャー宇都宮
♪よみうりカルチャー宇都宮
♪ジョイフル2宇都宮
♪トーカイ若草店
♪手作りサロン“サワヤ”
♪自宅教室

【講座内容】
◆ビーズステッチ
 ビーズステッチ上級
 (通学・通信・短期)資格取得可
◆ジュエリークロッシェ
 ジュエリークロッシェ上級2013予定
 (通学・通信・短期)資格取得可
◆クチュールフローラ
 (通学)ライセンス取得可
◆ビジュー・ド・パリ(テグスとピン)
 (通学・通信)資格取得可
◆フレンチリリアン
 (通学)資格取得可
◆ジュエルDeCoRe
 *アクセサリーコース
 *雑貨コース
 *トールペイントコース
 (通学)資格取得可

★ご希望のコースを自由なペースで
 進められる講座をご用意しています。

 *初心者様向け体験講座
 *上級者様向け応用講座
 *認定者様向け実用講座
 *団体サークル様向け体験講座

お気軽にお問い合わせください。
☎028-672-3041

リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。